RETSUDAN SENSEIの感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

芥川龍之介賞候補作

【読書感想文】 高橋弘希/指の骨

ハード・カバーで百二十二枚。薄い本なのに、読むのに時間をかけた。時間がかかったわけではなく、時間をかけた。なぜか? それは単純に、読み終わるのがもったいなく感じたからだ。これは、日本兵を主人公にした、戦争小説だ。当たり前の知識で、日本は第二…