感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

【読書感想文】 高橋源一郎/正義の見方 【1994年刊行】

 たっぷりなユーモアで時事ネタを斬る!

 声に出して笑うところもあった。しかし、時事ネタが古すぎて知らなくてわからないところもあった。でも仕方ないよな、94年に出た本なんだもん。

 あえて今の時代に読む必要性は……ない。でも源一郎氏ファンなら楽しめるでしょう。