感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

【読書感想文】 文村上春樹・絵安西水丸/村上朝日堂超短篇小説 夜のくもざる 【1998年刊行】

 シュールな内容の掌編が三十六編収録した掌編集。意味とか考えちゃ駄目で、感じるままに読むのがいいでしょうな。だって本当に意味不明なんだもの。小説も、絵も。

 例えば……と挙げるとネタバレになってしまうし、村上春樹氏も言っているように、ライトな物語に安西水丸氏のライトなイラストが載っていて、すぐに読み終わると思う。

 残念ながら安西水丸氏は鬼籍に入られたので、このコンビのものはもう読むことは叶わないわけだが……。