読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RETSUDAN SENSEIの感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

【映画感想文】【洋画】 ポール・T・シュアリング/エクスペリメント 【2010年公開】

映画感想文 洋画感想文

 スタンフォード監獄実験という、金で集められた人を看守と囚人に分け、その役割に従って二週間生活してもらうという実際にあった実験。

 そしてその実験を映画にした、esというドイツ映画のリメイク版。

 esを最後に観てもう十年以上経っているのであまり覚えていないが、リメイク版のエクスペリメントの方が暴力描写が酷かったと思う。

 人間の心理というのはよくわからないものであり、そしてとても脆いものだと思った。

 看守役は看守になりきり、囚人役は囚人になりきってしまう。

 チェイス役って誰かと思ったら、The O.C.のヴォルチェック役だったのね

 なかなかに凄惨な映画だが、観ておいて損はしない。役者がいい味だしている。

 チェイス役って見たことあるなと思ったら、The O.C.のヴォルチェックだったのね。

【本元もリメイク版もどちらも出来がいいという珍しいリメイクだな度】 ★★★★★
【徐々におかしくなってゆくのがホラー映画よりホラーしてる度】    ★★★★★
【唯一の女性があまり可愛くない度】                 ★★★★★

【総合】                              ★★★★★