読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RETSUDAN SENSEIの感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

【漫画感想文】 一月分

福本伸行・その他/中間管理録トネガワ 二巻
 面白いなぁ。利根川先生の苦悩に爆笑してしまった。いいスピン・オフだ。

金城宗幸・荒木光/僕たちがやりました 四巻
 メインはトビオ、市橋、蓮子。やるせないな、本当に。

ハロルド作石/7人のシェイクスピア 一巻
 ハロルド作石先生、相変わらずこういう話好きね。シェイクスピアではなくチャイナ・タウンの黒い女神リーのお話。

ハロルド作石/7人のシェイクスピア ニ巻
リーとランスとワース、そしてミルの四人の生活。リーは言葉を覚え、詩を書く。そしてそれに感動するランス。どうなるのか? 引き込まれる。週刊連載なのに絵は綺麗。

ハロルド作石/7人のシェイクスピア 三巻
 いけすかない脚本家とランスの勝負。そしてその後は……。

ハロルド作石/7人のシェイクスピア 四巻
 話は変わって、シェイクスピアの子供時代の話。 時代が時代だけに、なかなかに残酷なお話。

ハロルド作石/7人のシェイクスピア 五巻
 シェイクスピアは散々な人生を送っている。 しかしそれでも、信仰の力によって立ち向かっている。 無神論の僕にはなんとも羨ましい話だ。

ハロルド作石/7人のシェイクスピア 六巻
 二人が旅立ち、ミルに出会い、今に至る。そして最後でついに……。 というところで第一部完。続きはヤンマガで。

田中芳樹藤崎竜銀河英雄伝説 一巻
 面白いし絵は美麗だし。 しかし話の展開がやたらと早い。

福本伸行/天 新装版 一巻
 序盤は初期福本氏の人情麻雀麻雀。途中からガチ麻雀漫画に。とても面白い。早く赤木出てこないかな。

花沢健吾アイアムアヒーロー 一巻
 サブカル漫画家だとか思って毛嫌いしていてすみませんでした。面白いです。ラストなんてめちゃくちゃホラーしていて最高でした。

山本英夫殺し屋1 新装版 一巻
 十数年ぶりに読んだ。こういう漫画がよく青年誌に連載できたな、と。
 絵はまだのぞき屋の頃で、中盤から一気に進化していく。

田中芳樹荒川弘アルスラーン戦記 五巻
 物語がいい感じに進んでいる。ナルサスは大丈夫なのかな。

大場つぐみ小畑健プラチナエンド 二巻
 序盤はちょっと、と思ったが、なかなかいい感じ。ヒロインの設定がバクマン。と一緒だなぁ。こういう女大嫌いなんだよね。

岸本斉史NARUTO 十五巻
我愛羅の回想シーンがなかなかに切なかった。ナルトはサスケとサクラを助けられるか。

岸本斉史NARUTO 十六巻
 まさかの人物の登場におどろいた。 そしてナルトの著しい成長。 話も面白くなってきた。

岸本斉史NARUTO 十七巻
 ナルトの修行。自来也がいいキャラで、まるでナルトのお父さんみたい。自来也は伝説のカモ、ツナデを探す。そこに大蛇丸が……。

岸本斉史NARUTO 十八巻
 丸々ツナデ。回想から悩み続け、果たしてどういう決断を下すのか。

岸本斉史NARUTO 十九巻
 いやぁ~、すごいいい話だった。しかし、大蛇丸はまだ引っ張るのか。
 ツナデ様がどえらい別嬪で、ナルトが羨ましい。

岸本斉史NARUTO 二十巻
 ナルトとサスケの関係性が沁みる。そして、リー頑張れ!

島袋光年/トリコ 三十六巻
 物語も終わりに近づいてきた。手分けしてアカシアのフルコースを手に入れる。

松井優征暗殺教室 一巻
 少年漫画としてレベルが低い。コロコロコミック向けのネタと絵。続きはおそらく買わない。

仲間りょう/磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 三巻
 安定の面白さ。しかし基本一話読み切り物は読んでいて疲れてくるな。

高橋ヒロシ/クローズ 新装版 一巻
 男らしい不良漫画。CLOSEではなくCROWSという意味だったのね。絵もすっきりしていて読みやすい。

高橋ヒロシ/クローズ 新装版 二巻
 山崎を追い詰めるシーンが素晴らしい。そして春道とリンダマンの喧嘩。熱い。