感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

【漫画感想文】 十一月分

尾田栄一郎ONE PIECE 八十三巻
 ドレスローザ編に比べると、ゾウ編あたりから話の展開が早くなってきてる。しかし、敵が巨大すぎるので、どう決着つけるのか楽しみ。

久保帯人BLEACH 七十四巻 完結
 ついに完結。お疲れ様でした。最終章に入ってからの、倒した→まだまだ→倒したの繰り返しがちょっと疲れました。いきなり過去のキャラクターが出てきて完結、というのは、なんだか打ち切り臭いなぁ。

坂本眞一イノサン 一巻
 ずっと集めていたんだけれど、内容忘れたので再読。心優しいシャルルが、どのようにして処刑人になっていくのか。

坂本眞一イノサン 二巻
 摂取するものとされるもの。身分の差によって、人生のすべてが決まってしまう……。 心優しいシャルルには厳しい話だな。

坂本眞一イノサン 三巻
 様々な思いが交錯する中、悲しい叫び声が響く。 惨たらしくて、悲しい処刑……。

坂本眞一イノサン 四巻
 惨たらしい公開処刑は、民衆の不満を発散させる用途もあったんだろう。貧困層貧困層の処刑を楽しむ。

坂本眞一イノサン 五巻
 時系列が、やたらと飛ぶな。孤高の人と同じく、筆おろしシーンを濃密に描いている。

坂本眞一イノサン 六巻
 マリーの初処刑と、シャルルとマリーの考え方の違い。これからどうなる?

坂本眞一イノサン 七巻
 どんどん、訳が分からなくなっている。 急に八年九年時間が飛び、いつの間にやらシャルルは結婚して二人の子供を作っている。

漫☆画太郎/ミトコンペレストロイカ 二巻
 定番ギャグがてんこ盛り。続きが気になる終わり方で、どうなることやら。

漫☆画太郎/世にも奇妙な漫☆画太郎 一巻
 一話完結モノなので、気軽に読める。いやあ、笑わせてもらった。

ツジトモ綱本将也GIANT KILLING 七巻
 対大阪! ETU大苦戦。相手チームのFW、窪田が要注意人物。