読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RETSUDAN SENSEIの感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

【映画感想】 ルパン三世/the Last Job

映画感想文

 ルパンのTVシリーズを観るのは、かなり久しぶりの事なので、期待して鑑賞した。調べてみると、この作品以降、次元、五右衛門、不二子の声優が変わったようで、感慨深いものも無い事も無い。

 ストーリーは、最初こそ「おお、これがルパンだ!」と期待して観ていたのに、だんだん、メインがルパン達ではなく、風魔一族の末裔とかいう女がメインになっていって、なんだこれと思った。しかもその女は対して何も出来ない癖にルパン達を邪魔して、結局良いところを見せる事無く、終盤までストーリーは進む。
 不二子ちゃんは何のためにいたんだ? 銭型のとっつぁんはなんで死んだ事にしてたんだ? 五右衛門のお決まりの台詞が改悪されてたけど、スタッフはそれを面白いと思ったのか? 次元はまあカッコ良かったけど。

 まあ、こうやって、悪いところもあるんだけど、終盤は良かった。ルパンとボスの戦いに、次元が「ルパンに任せとけ」なんて言うところは、仲間を信じてるんだなぁとカッコ良く感じた。

 そしてもう一つ、序盤で死んだかと見せかけた――と言っても、僕を含め視聴者全員が信じていなかったが――銭型のとっつぁんが復活し、お約束のいつもの展開。

 ルパンにはお決まりのギャグもふんだんにちりばめられており、まあ結局は楽しんで観れた。それに今のアニメで喫煙シーンが出るのってルパンぐらいだよなぁ。アーンド、ぱくろみちゃんのボイスはやっぱり色気がありますな!


Amazon CAPTCHAwww.amazon.co.jp