れつだん先生メンバーの感想ブログ

感想文をバシバシガシガシ書きます。

紀行文感想文

【読書感想文】 村上春樹/辺境・近境 写真篇 【2000年刊行】

【概要】 紀行文である辺境・近鏡の旅に同行した写真家が撮影した写真集。 【感想】 まあどうという感想もないが、一つ言えるとしたら、分冊ではなく一冊にまとめてほしかった。しかしまあ、想像するしかなかったものが写真として見れるのは嬉しいし楽しい。

【読書感想文】 村上春樹/辺境・近境 【2000年刊行】

【概要】(Wikipedia引用) 1990年8月から1997年5月の間に巡った7つの旅(下記)について綴られている。旅ごとに題が付けられ、冒頭では執筆の背景が簡潔に述べられている。イースト・ハンプトン 作家たちの静かな聖地 1991年秋、ニューヨーク州ロングアイラ…

【読書感想文】 村上春樹/雨天炎天 【1991年刊行】

ギリシャとトルコの紀行文。海外旅行をしたことがないので、大変興味深く時間を忘れて読んだ。 当たり前の話だが、日本の常識が通用しないところが特に面白い。ギリシャでは皆が皆黴の生えたパンを食べて、信仰のために厳しい生活をしている。トルコではウォ…