感想文

感想文をバシバシガシガシ書きます。

小説

【読書感想文】 西村賢太/蠕動で渉れ、汚泥の川を

西村賢太の、初となる長編小説。これまでもインタビューやエッセイ等で、長編小説を書きたい書きたいと言っていたので、期待して読んだ。そして、期待通りの面白い作品だった。 これまでも、小説やらエッセイ等で、田舎者を馬鹿にするパターンは結構あったの…

【読書感想文】 奥田亜希子/左目に映る星

以前文芸誌で読んだ、はじまりの名前がとてもよかったので、この作者には期待していた。デビュー作だし、すばる文学賞受賞という、ザ・ジュンブンガクという感じだ。 そいで、まぁ、読み続けたんだけれど、すみません……半分の時点でギブ・アップです。全然面…

【読書感想文】 中村文則/何もかも憂鬱な夜に

何が凄いって、読者を休憩させようと思わせない力強さが半端ない。冒頭を読むと、もう三分の二まで読んでしまった。結局はそこで空腹に負けてしまって、中断したんだけれど、落ち着かなくなって、また読みだした。おかげで徹夜ですよ。 この作品には、勢いが…